ダイエットの目安と適正な体重とは



メタボリック症候群の予防と、40代50代をスマートに若々しく元気に過ごす為に日々続けたいことなど、仕事や日々の生活だけに追われたくないという願いを持っている方へ向けたサイトです。



ダイエットの目安とは。適正な体重について

どこから見ても痩せている人に、「太っちゃったからダイエットしなきゃ」と言われたら「え?!」と思いますよね。

その人の中ではダイエットしなくてはいけないのでしょうが、自分がその人よりも太っていたら傷ついてしまいます。
また、人から「太ったね」と言われてドキッとしたことや、普段着ている服がきつくなってダイエットを意識した人はたくさんいるでしょう。

そもそも、ダイエットの目安はどんなことでしょう。

まず、標準体重を出してみましょう。
自分の身長(m)×身長(m)×☆22☆=標準体重(kg)だと言われています。
☆の間の22という数字をかけると最も健康的な体重が分かります。

いかがでしたか。

太っているのに標準?!
と疑問に思われた方もいるでしょう。

この標準体重は、最も病気にならない健康的な体重のこと指していて、体型でいうとややぽっちゃりなのです。
女性が目指している理想体型ではないのです。

理想体型はこの☆のところに18.5~20の数字を入れて計算してみてください。

だいぶ違いますよね。

ここで出た数字が、女性が憧れる身長による体重の値です。
また、体脂肪率も関係してきます。理想的な体脂肪率は男性が12%以上20%未満、女性は18%以上25%未満だと言われています。

スポーツ選手は脂肪がほとんどなく筋肉が多いのでもっと低いですし、女性は男性に比べて脂肪が多いので体脂肪率も高くなります。しかし、数字だけにこだわらないように、無理のないダイエットを心がけたいものです。



気になるキーワードから探す